忍者ブログ
東京、大阪を中心に全国に道場を展開するテコンドーT.K.Dの京都・滋賀スクールブログです。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
今日はTKD堅田スクールの練習日です。
今週の土曜日と日曜日に、全日本ジュニアテコンドー選手権大会が長野県松本市にて開催されます。
名前の通り小学生から高校生までの日本一を決める大会で、今年からは型(プムセ)の全日本大会も行われます。
TKDからは約20名の選手がエントリー。
日本一の栄冠をかけて、全力で挑みます。

TKD滋賀の選手は今日のスクールが試合前最後の練習となります。
明日は各自で調整して、土曜日に計量、日曜日が本番です。
仕上がりはだいぶ良い感じなので、結果が楽しみです。
ただ昨年メダルを獲った選手は、やはり他の選手から注目され研究されやすい立場にあります。
そういう相手には自分の力を発揮できずに負けることもしばしばあります。
一切の油断をせずに、一気に頂点までかけ上がってもらいたいと思います。

また今回初めて全日本大会に出場する選手もいます。
彼らも5月の予選大会から比べて、大幅にレベルアップしています。
初めての舞台で緊張するでしょうが、気負わずに自信を持って全力で戦ってもらいたいと思います。

この大会を目指して頑張って頑張って練習してきました。
色々なことを我慢して、辛くても痛くても苦しくても耐え抜いてきました。
その全ての結果は、日曜日に出ます。
全員が目標の結果にたどりつけるように、しっかりと応援したいと思います。



PR
7月23日~25日の3日間のスケジュールで、TKD本部道場強化合宿が行われました。
来週に控えた全日本ジュニア選手権大会に向け、TKD各道場の選手が一同に集まり寝食を共にしながら稽古を行いました。
今回は直前と言うこともあり、少しでも試合で勝つ確率をあげるためのテクニックをひたすらに反復。
あと1点を取らないといけないとき、逆転へのきっかけ作り、なにか1つでも試合で発揮できれば、結果は大きく変わってくると思います。

どれだけ練習をしても、それをいざというときに使うのは選手の精神力次第。
今回の合宿では特に選手の精神力、大きく言えば人間力を伸ばすことに重きをおきました。
返事、気合い、練習を頑張るのは当たり前。
合宿にはそれ以外に生活の部分があり、選手達の弱さが出やすいのもその日常の部分です。
自分がしたくないこと、逃げたいこと、見て見ぬふりをしていること。
そういった弱い部分を突きつけて、克服出来るかどうか。
どれくらい今度の試合の勝利に自分の全てをかけられるか。
舘師範も声を大きくして子供達に変わらなければいけないと訴えました。
それが子供達にどこまで届いたかは分かりません。
その結果は全て来週の大会に出ると思います。
本当に手に入れたいものは、苦しくて辛くてやりたくないことの先にあります。
自分の人生をかけるつもりで、今日から大会までの日々を過ごしてもらいたいと思います。

京都・滋賀でテコンドーするなら「テコンドーTKD」

今日は滋賀県大津市皇子が丘公園体育館にて、練習試合を行いました。
毎年冬にTKD滋賀と京都と名古屋のスクール合同で行っているのですが、今回は京都のMivloテコンドースクールさんにもご参加頂き、総勢30名程の選手達が試合を行いました。
試合に初めて参加する生徒から、7月の全日本大会に出場する選手まで、選手の層も様々。
レベルの高い試合を見るのも大事な練習なので、全体的に良い練習になったと思います。
この試合はあくまで練習試合なので、勝った人も負けた人も今回の経験をこれからの練習に活かしてもらいたいと思います。
7月には子供の全日本大会もあります。
出場する選手はしっかりと練習を重ねて、更なるレベルアップをしなければなりません。
初めて試合に出た生徒も、また頑張ってもらいたいと思います。




今日は全日本ジュニアテコンドー選手権大会の西日本地区予選大会の開催日です。
昨日計量と抽選を終え、今日が本番。
ホテル前に集合し、舘師範と合流して会場へと向かいます。
10時から開会式があり、10時30分より試合開始。
小学生1分、中学生1分半、高校生2分で3ラウンドです。
3位以上に入れば、7月の全日本ジュニアテコンドー選手権の出場資格を得ることが出来ます。

まず結果から言うと、惨敗です。
TKD11名の選手のうち、勝ったのはわずか2名。
トーナメントの場所が良く、なんとか10人は3位に入りましたが思わしくない結果です。
勝った2人も課題の多い試合内容でした。
この大会はあくまで予選ですから、すでに出場権を持ったトップの選手は出ていません。
そのなかでこの結果は、大きな問題です。
選手達はこの結果を重く受け止めて、7月まで全力で練習をしてもらいたいと思います。
またすでに出場権を獲得している選手も、もう一度気合いを入れ直して、あとの期間を過ごしてもらいたいと思います。
たくさんの課題を残した西日本地区予選大会でしたが、この経験を活かすことが大切です。

試合の結果に大きく関与したのが選手達の心の弱さ、甘さだったと思います。
終わってからの反省会でも伝えましたが、性格から変えるぐらいのつもりで、日常生活での行動や考え方を変えていってもらいたいです。
テコンドーは格闘技です。
格闘技はその人そのものが試合に非常に現れます。
日常の行動や考え方を変えれば人間自体も変わってきます。
そうなれば練習の取り組みかたも、試合の勝ちへの執着心も変わってきます。
なにかが変われば結果も変わります。
なにも変わらなければ結果は変わらないかマイナスです。
良く考えて明日からの日々を過ごしてもらいたいと思います。




今日は明日に控えた全日本テコンドー選手権大会西日本地区予選の前日計量日です。
TKDからは11名の選手が、遠く長崎の地にやってきました。
全選手計量はクリアー。
とりあえずは一安心です。
あとは各々が自分のトーナメントを抽選し、明日の試合に備えるだけです。
この試合で3位に入れば、7月の全日本テコンドー選手権大会に出場することが出来ます。
日頃の練習の成果を発揮して、必ず3位以上入ってもらいたいと思います。








<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
WHAT is TAEKWONDO?
各教室の練習日
T.K.D京都北大路道場
毎週月曜日・金曜日
16:30~17:15 (幼児クラス)
17:30~18:30 (小学生クラス)
19:00~20:30 (一般クラス)

T.K.D大津京スクール
毎週水曜日
15:30~16:15(幼児クラス) 16:15~17:15 (低学年クラス)
17:15~18:15 (高学年クラス)
19:00~20:30 (中学・高校生)
月2回日曜日
14:30~16:00 (小学生クラス)

T.K.D堅田スクール
毎週木曜日
16:00~17:00 (幼児・低学年)
17:00~18:00 (高学年クラス)
毎週土曜日
10:10~11:10 (幼児・低学年)
11:10~12:10 (高学年クラス)
T.K.Dストアのご案内
テコンドーT.K.Dの専門ショップ
「T.K.Dstore」がオープン!!
道着やプロテクターから、
オリジナルTシャツやジャージまで、
あらゆるアイテムが勢ぞろい!
これからのテコンドーライフに
是非お役立てください。

T.K.Dストア 
忍者ブログ [PR]