忍者ブログ
東京、大阪を中心に全国に道場を展開するテコンドーT.K.Dの京都・滋賀スクールブログです。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
今日は全日本ジュニアテコンドー選手権大会の西日本地区予選大会の開催日です。
昨日計量と抽選を終え、今日が本番。
ホテル前に集合し、舘師範と合流して会場へと向かいます。
10時から開会式があり、10時30分より試合開始。
小学生1分、中学生1分半、高校生2分で3ラウンドです。
3位以上に入れば、7月の全日本ジュニアテコンドー選手権の出場資格を得ることが出来ます。

まず結果から言うと、惨敗です。
TKD11名の選手のうち、勝ったのはわずか2名。
トーナメントの場所が良く、なんとか10人は3位に入りましたが思わしくない結果です。
勝った2人も課題の多い試合内容でした。
この大会はあくまで予選ですから、すでに出場権を持ったトップの選手は出ていません。
そのなかでこの結果は、大きな問題です。
選手達はこの結果を重く受け止めて、7月まで全力で練習をしてもらいたいと思います。
またすでに出場権を獲得している選手も、もう一度気合いを入れ直して、あとの期間を過ごしてもらいたいと思います。
たくさんの課題を残した西日本地区予選大会でしたが、この経験を活かすことが大切です。

試合の結果に大きく関与したのが選手達の心の弱さ、甘さだったと思います。
終わってからの反省会でも伝えましたが、性格から変えるぐらいのつもりで、日常生活での行動や考え方を変えていってもらいたいです。
テコンドーは格闘技です。
格闘技はその人そのものが試合に非常に現れます。
日常の行動や考え方を変えれば人間自体も変わってきます。
そうなれば練習の取り組みかたも、試合の勝ちへの執着心も変わってきます。
なにかが変われば結果も変わります。
なにも変わらなければ結果は変わらないかマイナスです。
良く考えて明日からの日々を過ごしてもらいたいと思います。




PR
今日は明日に控えた全日本テコンドー選手権大会西日本地区予選の前日計量日です。
TKDからは11名の選手が、遠く長崎の地にやってきました。
全選手計量はクリアー。
とりあえずは一安心です。
あとは各々が自分のトーナメントを抽選し、明日の試合に備えるだけです。
この試合で3位に入れば、7月の全日本テコンドー選手権大会に出場することが出来ます。
日頃の練習の成果を発揮して、必ず3位以上入ってもらいたいと思います。








今日は大阪堺市大浜体育館にWATAオープンテコンドー大会が開催されました。
この大会の特徴はなんと言っても出場選手の国際色の豊かさです。
日本だけでなくたくさんの国から数百名の選手が出場し、大きな国際大会の様相を呈しています。
今年はTKDからは9名の選手が出場し、熱戦を繰り広げてくれました。

出場人数が多いので、各階級のトーナメントもボリュームたっぷりです。
勝てばどんどん色々な相手と試合が出来るので、選手達にとって良い経験になります。
この経験を活かして、次の試合も頑張ってもらいたいと思います。
選手達の目標は7月の全日本大会です。
あと3ヶ月しかないので、より一層の努力精進を期待しています。

今日はTKDクロッシングゲームが、TKD本部道場にて開催されました。
今年で18回目を迎えるこの大会は、TKD各支部の生徒達の交流と、技術レベルアップのための交流試合となっています。
今回はTKDと交流のある他道場の選手に加え、正道会館空手の選手達とのエキシビジョンマッチもあり、多いに勉強になる大会となりました。
会場にはDTSテコンドースクール代表のシドニーオリンピックメダリスト岡本師範が来られ、試合前にちょっとした練習会を行って頂きました。

大会は午前10時より開会式、10時半過ぎから試合開始です。
今回は全階級全試合電子防具にて行いました。
まだあまり試合に慣れていないルーキークラスの選手達はちょっと戸惑っている部分もありましたが、試合が進むに連れてスムーズに進行していきました。
合間に空手の選手達とのエキシビションマッチも挟まれ、会場は大いに盛り上がりました。
空手もテコンドーもお互いの良い部分を吸収出来るように、これからも交流出来たら良いなと思いました。

お昼休憩をはさみ、午後は各クラスの決勝戦です。
勝って金メダルを獲る子も、惜しくも負けてしまった選手も、本当に良く頑張りました。
勝った嬉しさも負けた悔しさも、どちらもこれからに繋げてもらいたいと思います。
5月6日には西日本地区大会があります。
出場する選手は今日の経験を活かして、良い結果を出してもらいたいです。



今日はTKD堅田スクールの練習日です。
卒業の時期ですね。
TKD各スクールでも、この3月でスクールを卒業していく生徒がいます。
みんな何年も頑張ってきてくれた生徒達なので、寂しい思いでいっぱいです。
でも次のステージでまた頑張ってもらえればと思います。
テコンドーの蹴りを日常で使うことは無いでしょう。
しかし、挨拶をしっかりする、人に優しくする、物事は手を抜かず一生懸命する、などなど、精神的な部分は生涯忘れずにいてほしいと思っています。
いつか振り返ったときに、テコンドーやってて良かったなと思ってもらえれば幸いです。
またいつでも遊びに来て下さいね。
楽しみに待っています。



<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 11
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
WHAT is TAEKWONDO?
各教室の練習日
T.K.D京都北大路道場
毎週月曜日・金曜日
16:30~17:15 (幼児クラス)
17:30~18:30 (小学生クラス)
19:00~20:30 (一般クラス)

T.K.D大津京スクール
毎週水曜日
15:30~16:15(幼児クラス) 16:15~17:15 (低学年クラス)
17:15~18:15 (高学年クラス)
19:00~20:30 (中学・高校生)
月2回日曜日
14:30~16:00 (小学生クラス)

T.K.D堅田スクール
毎週木曜日
16:00~17:00 (幼児・低学年)
17:00~18:00 (高学年クラス)
毎週土曜日
10:10~11:10 (幼児・低学年)
11:10~12:10 (高学年クラス)
T.K.Dストアのご案内
テコンドーT.K.Dの専門ショップ
「T.K.Dstore」がオープン!!
道着やプロテクターから、
オリジナルTシャツやジャージまで、
あらゆるアイテムが勢ぞろい!
これからのテコンドーライフに
是非お役立てください。

T.K.Dストア 
忍者ブログ [PR]